【2021年】JTの株主優待 到着

コスト削減

こんにちは!
薄給ながら都内で専業主婦の嫁さんと子供3人を養っている「ツトム」です
日々必要な生活コストの無駄を削減しながら生活してます
ここでは僕の行っているライフハックや考え方について紹介しています

今回は「JT(日本たばこ)」からの株主優待が届きました

「JT」の概要と含めて紹介します

「JT(日本たばこ)」とは

「JT」は「日本たばこ」ともいわれます

要は

タバコ作っている会社です

現在はたばこ製造以外に

冷凍食品・医薬品事業も子会社を持っています

株式会社として配当金や株主優待を実施しています

投資家の中では

「JT」は高配当株として人気があります

株主優待は子会社関連の商品が届きます

株主優待とは

株主優待は

「株主に日頃のお礼で届ける贈り物」

といった認識でしょうか

配当金以外に自社の製品やサービスを

株主に提供して

より自社の魅力をアピールするものです

日本独自の文化のようで

海外株にはない魅力があります

JTの株主優待

JTの株主優待は年に1回です

12月末に100株以上保有しており

1年以上保有している株主に対して

12月末の保有数に応じて送られます

100株以上200株未満 2500円相当のグループ会社商品
200株以上1000株未満 4500円相当のグループ会社商品
1000株以上2000株未満 7000円相当のグループ会社商品
2000株以上 13500円相当のグループ会社商品

「1年以上保有」が注意事項ですね

株取得して
すぐもらえないので
注意です

 

2021年優待が届きました!

3/4 株主優待案内状届く

まず郵送で株主優待案内が届きます

今回は3月4日でした

以下が内容です

100株以上200株未満  
①か②を選択
① ご飯セット15食(冷凍でチンするタイプ)
② ご飯・カップ麺セット(ご飯8食+麺6食)
200株以上1000株未満
①か②を選択
① ご飯セット28食(冷凍でチンするタイプ)
② カップ麺24食(味3種から選択)
1000株以上2000株未満
①1点と②1点
①ご飯28食 または カップ麺24食 
②冷凍うどん10食orレトルトカレー7食or
ジャム6個orラスクコーヒーセット
2000株以上
①1点と②3点
①ご飯28食 または カップ麺24食 
②冷凍うどん10食orレトルトカレー7食or
ジャム6個orラスクコーヒーセット

米はふるさと納税で沢山あるので
カップラーメンを選びました

4/24 優待品が自宅に郵送

「カップ麺24個ってかなり大量だな・・・」

と思いながら待っていると

4月24日に到着

「どどーーーーん」

といったボリューム感!

わかっちゃいましたが

カップ麺24個は

かなり場所取りますね・・・

早速実食しましたが

「あっさり醤油で食べやすい!」

カロリーも低めなので

ちょっとした時に

便利そうです

株主になるには証券口座が必要

株主優待は楽しそうだけど
どうしたら株主なれるの?

株主になるには
証券口座を作成して
株を購入する必要があります

証券会社はネット証券が手数料も安くておすすめです

様々ありますが

オススメの証券会社は

  • 楽天証券
  • SBI証券

株取引は手数料がネックになってきますから

手数料のやすい証券会社を選ぶことは重要です

まとめ

今回は「JT」の2021年株主優待の報告でした

株主優待は配当金と違って

現物支給になることがおおく

活用次第では

生活の質が結構上がります

株主優待目的だけで安易に株を買うことは

リスクが伴うので注意が必要ですが

銘柄・タイミングを見極めて行くといいと思います

(やはり投資は自己責任!)

わが家は株主優待で

ほとんどの外食費をまかなっています

家族名義の株の購入も活用すると

効果的なのでまた詳しく紹介していこうと思います

では!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました