【2021年】ふるさと納税・大好き!うなぎ!福岡県須恵町

ふるさと納税

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】うなぎ蒲焼4尾【 福岡県 須恵町 】
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/6/6時点)


こんにちは!
薄給ながら都内で専業主婦の嫁さんと子供3人を養っている「ツトム」です
日々必要な生活コストの無駄を削減しながら生活してます
ここでは僕の行っているライフハックや考え方について紹介しています

前回は今年1回目の納税として「メロン」を紹介しました

今回は今年2回めの納税先

「福岡県 須恵町のうなぎ蒲焼き」です

「うなぎ」は ふるさと納税の鉄板商品

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】うなぎ蒲焼4尾【 福岡県 須恵町 】
価格:10000円(税込、送料無料) (2021/6/6時点)


ボクは

「ふるさと納税で生活に必要な食材をあつめる」

を目的にしています

なので

主なターゲットは

「米」「肉」「魚」「果物・野菜」

です

全てコスパを重視していますが

それでもやはり

「たべたいなぁ・・・」って思うものもあります

その最たるものが

「うなぎ」です

なかなかスーパーでも

「うなぎ」をしれっと買うことは

ハードルが高いです

「ふるさと納税でだったら!ちょっと贅沢しても!」

っという気持ちがあるので

毎年必ず4回位は「うなぎ」を申し込んでます

「ここのうなぎでなくちゃ!」

っというものはなくて

納税するたびに

1番コスパよい納税先を選んでいます

納税先として「うなぎ」が良いポイント

単純に

「美味しいから!」

「食べたいから!」

っという理由もありますが

他にも理由があります

  • 冷凍庫のスペースを取らない
  • 調理されているのであとは温めるだけ
  • ハズレがないwww

ふるさと納税のデメリットは

「配達されてくる日が未確定」

ということです

肉とかだと

突然きて、冷凍庫に入らないので途方に暮れる

なんて自体は「ふるさと納税あるある」です

でも「うなぎ」はうすっぺらいので

冷凍庫のスキマになんとか入ります

場所をとらないので安心です(主婦目線w)

そして食べるのも楽ちん♫

蒲焼きだと大抵美味しい

こんなあたりも

ふるさと納税で「うなぎ」が人気な理由なのかもしれません

またふるさと納税で食料を手に入れるのは

生活コスト削減にも役に立ちますので

オススメです

「うなぎ」の納税先

ボクは大抵コスパ重視で選ぶので

「ここのうなぎは味が・・・」とかは

正直わかりません

でも大抵の納税先は

フツウに美味しいです

以下にボクがいいなと思う納税先をあげます

うなぎは人気なので

売り切れになったりもしますので

マメにチェックしていくといいでしょう




ふるさと納税は「楽天」がおすすめ

ふるさと納税ってドコでやるの?

専門サイトが色々ありますが
楽天ふるさと納税がオススメです
ポイントのたまり方が
他の追随を許しません

ふるさと納税サイトと言えば

さとふる」「ふるなび「ふるさとチョイス」

などがあります

他にも各社色々な専用サイトを作ってますが

今オススメできるのは

  • 楽天ふるさと納税
  • au PAY marketでのふるさと納税

特に楽天ふるさと納税は

ふるさと納税した金額に

様々なポイント倍率がかかるので

ポイントがザクザクたまります

つまり納税負担が軽減されている

といったイメージです

au PAY marketでのふるさと納税は

ポンタポイントの交換キャンペーンを利用すると

実負担が減ってくるのでアリだと思います

お買い物マラソン・スーパーセールも活用

楽天ふるさと納税は

1つの地域へのふるさと納税が

1店舗での売上として計上されます

なので

お買い物マラソンの際には

1店舗としてカウントしてくれます

コレを利用すると

ふるさと納税するだけで

お買い物マラソンの店舗数をクリアできて

もらえるポイント倍率も激増!

といったこともムリありません

まとめ

今年2発目の納税先 「うなぎ」を紹介しました

  • 「うなぎ」はスペースとらないので冷凍庫に入らない心配がない
  • 大体ドコに納税しても美味しいうなぎがくる
  • 食べるのも温めるだけで楽ちん
  • なかなか自分で買わないモノこそふるさと納税で

ふるさと納税はいろいろな商品がいただけます
「うなぎ」はその中でもテッパンです
みなさんの納税先の参考になれば
ウレシイです

コメント

タイトルとURLをコピーしました